世界一睡眠時間が短いといわれる日本人。
睡眠不足だとわかっていても十分な睡眠をとることは難しく、
睡眠負債がたまる一方です。

「スリーププランニング」では睡眠状態を可視化し、
あなたを最高の睡眠へ導くためのサポートをさせていただきます。

サービス利用規約

第1章 総則
(本規約の目的)
第1条 株式会社ブレインスリープ(以下「当社」といいます。)は、Sleep Planning by BRAIN SLEEP利用規約(以下「本規約」といいます。)を定め、これにより「Sleep Planning by BRAIN SLEEP」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

(用語の定義)
第2条 本規約においては、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
用語 用語の意味
(1)電気通信設備とは電気通信を行うための機械、器具、線路その他の電気的設備のことをいう
(2)自営端末設備とは利用者が利用する端末設備のことをいう
(3)本サービスとは当社が設置するサーバ設備その他の電気通信設備により、睡眠の質を判断するアプリケーション等を提供するサービスのことをいう
(4)利用者 本サービスを用いて睡眠の質を判断する者のことをいう

第2章 本サービスの提供
(本サービスの内容)
第3条 当社は本サービスにつき随時その内容の見直しを図っておりますが、本サービスに事実上または法律上の欠陥(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティなどに関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを保証するものではありません。

第3章 利用
(権利の譲渡の禁止)
第4条 本サービスの提供を受ける権利は利用者のみに帰属するものであり、本サービスの提供を受ける権利を第三者に譲渡、承継、売買、又は質権の設定その他担保に供すること等をしてはならないものとします。

第4章 禁止行為
(営業活動の禁止)
第5条 利用者は、有償、無償を問わず、本サービスの全部又は一部を再提供することはできません。
(著作権等)
第6条 本サービスにおいて当社が利用者に提供する一切の物品等(本規約、各種ソフトウェア、取扱マニュアル、ホームページ、メールマガジン等を含みます。)に関する著作権、特許権、商標権、ノウハウ等の一切の知的所有権は、当社又は当該物品等の使用を当社に対して許可する者に帰属するものとします。
2 利用者は、前項の物品等を以下のとおり取り扱っていただきます。
(1)本サービスの利用目的以外に使用しないこと。
(2)複製・改変・編集等を行わず、また、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルを行わないこと。
(3)営利目的有無を問わず、第三者に貸与・譲渡・担保設定等しないこと。
(4)当社又は本サービスの提供に不可欠な当社の契約事業者が表示した著作権表示等を削除又は変更しないこと。

第5章 利用中止等
(利用中止)
第7条 当社は、当社の判断で、いつでも本サービスの一部または全部の利用を中止することができるものとします。
2 当社は、前項の規定により本サービスの利用を中止するときは、あらかじめインターネットの利用その他の当社が適切と判断する方法により周知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
(利用停止)
第8条 当社は、当社の判断で、いつでも本サービスの一部または全部の利用を停止することができるものとします。
(本サービス提供の終了)
第9条 当社の判断で、いつでも本サービスの一部または全部の提供を終了することができるものとします。

第6章 損害賠償
(責任の制限)
第10条 当社は、当社のサーバ装置その他の電気通信設備に蓄積されたデータが滅失したことにより発生する損害については、責任を負いません。利用者は自己の責任でデータのバックアップを行うものとします。
(免責事項)
第11条 当社は、随時本サービスの機能を変更します。コンテンツ、サービスおよびソフトウェアは、予告なく変更されることがあるものとします。
2 前項の変更の結果、データ、機能性または有用性の喪失が生じることがあるものとし、利用者は、本サービスに基づき当社が前項の変更を行うこと、および法令に別段の定めがない限り当社はデータ、コンテンツ、機能性および有用性の喪失などについて一切の責任を負わないことについて同意するものとします。
3 本サービスを利用したことにより何らかの不具合、損害等が発生した場合でも、当社はこれらに対する責任(補償や賠償を含むが、これらに限られない)は一切行わないものとします。
4 利用者は、本サービスの利用により第三者に対し損害を与えた場合は、自己の責任でこれを解決するものとします。
5 当社は、本サービスの利用により生じる結果について、本サービスの提供に必要な設備の不具合、故障、第三者による不正侵入、商取引上の紛争、法令等に基づく強制的な処分その他の原因を問わず、責任を負いません。
6 当社は、第7条(利用中止)、第8条(利用停止)、第9条(本サービス提供の終了)の規定により本サービスの利用中止、利用停止、利用の制限及び本サービス提供の終了をしたことに伴い生じる利用者の損害について、責任を負いません。
7 当社は、サイバーテロ、自然災害、第三者による妨害等、不測の事態を原因として発生した損害については、責任を負いません。(サイバーテロとは、コンピュータ・ネットワークを通じて各国の国防、治安等を始めとする各種分野のコンピュータ・システムに侵入し、データを破壊、改ざんするなどの手段で国家又は社会の重要な基盤を機能不全に陥れるテロ行為をいいます。)

第7章 個人情報の取扱い
(個人情報の取扱い)
第13条 当社は、本サービスに基づき利用者が回答した調査等のすべての情報(以下「回答情報」といいます。)を取得します。
2 利用者は、当社が、回答情報は個人を特定しない情報として、次に定める目的のために回答情報を利用することについて同意していただきます。
(1) 調査結果の確認、分析、その他マーケティング・リサーチの実施に必要な事項
(2) 製品やソリューション開発や修正などの実施に必要な事項
(3) セミナーやイベント、キャンペーンなどの実施に必要な事項
(4) 研究や調査の実施に必要な事項
(5) 広告配信モデル、購買予測モデル、その他のマーケティング・ソリューションの開発および改善
(6) その他上記に付帯または関連する事項
3 当社は、回答情報を当社及び当社が指定した第三者に対して前項記載の目的のために、直接特定の個人を識別することができない情報として提供することがあります。

第8章 保守
(利用者の切分責任)
第14条 利用者は、本サービスを利用することができなくなったときは、その本サービスを利用する自営端末設備に故障の無いことを確認のうえ、当社に修理の請求をしていただきます。
2前項の確認に際して、利用者から要請があったときは、当社は本サービス取扱所において試験を行い、その結果を利用者にお知らせします。

第9章 雑則
(承諾の限界)
第15条 当社は、利用者から工事その他の請求があった場合に、その請求を承諾することが技術的に困難なとき又は保守することが著しく困難である等当社の業務の遂行上支障があるときは、その請求を承諾しないことがあります。この場合は、その理由を利用者に通知します。ただし、本規約において別段の定めがある場合は、その定めるところによります。
(利用に係る契約者の義務)
第16条 利用者は、自己の責任において、本サービスを利用するために必要な自営端末設備、通信回線その他の設備を維持、管理するものとします。
(法令に規定する事項)
第17条 本サービスの提供又は利用にあたり、法令に定めがある事項については、その定めるところによります。
(準拠法)
第18条 本規約の成立、効力、解釈及び履行については、日本国法に準拠するものとします。
(紛争の解決)
第19条 本規約の条項又は本規約に定めのない事項について紛議等が生じた場合、双方誠意をもって協議し、できる限り円満に解決するものとします。
2 本規約に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

   
Question 1

あなたについて教えてください

Question 2

あなたの睡眠に関する悩み
(相談したい内容)は何ですか?

Question 3

医療機関にて睡眠障害と診断され、
治療を受けたことがありますか?

Question 4

23~6時の内、3時間寝れない日は週に何日程度ありますか?

Question 5

直近一か月間、自身の睡眠の質を全体として、どのように評価しますか?

Question 6

直近一か月間の
睡眠時間を教えてください

Question 7

直近一か月間、休日の睡眠時間は平日より平均どれくらい長かったですか?

Question 8

睡眠の習慣について教えてください

Question 9

睡眠の習慣について、あなたにあてはまる頻度をお答えください

Question 10

睡眠環境について教えてください

Question 11

直近一か月間、どれくらいの頻度で睡眠を妨げられましたか?

Question 12

日中の行動について、あなたにあてはまる頻度をお答えください

Question 13

直近1ヶ月、物事をやり遂げるためにどのくらい問題がありましたか?

  • 1性別

  • 2年齢

  • 3身長

    cm
  • 4体重

    kg
  • 5働き方

1睡眠の量

2睡眠の質

  • 1寝床についた時間

  • 2眠るまでにかかった時間

  • 3起床した時間

1就寝前はいつも同じような行動をするか

2いつも同じ時間に寝ているか

1就寝前にコンピューター、スマホ、タブレットの画面を見る

2食後すぐに就寝する

3テレビやライトがついた部屋で眠る

4就寝直前に熱いお風呂に入る

5就寝前にお酒を飲む

6パジャマに着替える

7軽いストレッチやマッサージをする

81杯の水を飲む

9アロマなど香りでリラックスする

10眠るために薬を服用する ※サプリメントを除く

  • 1就寝時の室温

  • 2就寝時の湿度

  • 3他に一緒に寝ている人がいる場合、
    あてはまるものにチェックしてください

1寝床についてから30分以内に眠ることができなかった

2夜中または早朝に目が覚めた

3トイレに起きた

4息苦しかった

5咳が出たり、大きないびきをかいた

6ひどく寒く感じた

7ひどく暑く感じた

8悪い夢をみた

9痛みがあった

10その他の理由

1目覚めてすぐに2度寝をする

2目覚ましのスヌーズ機能を使う

3起床後すぐにカーテンを開ける

4朝食を食べる

5夕方以降カフェインをとらない

6運動をする

7たばこを吸う

8日中に30分以上の昼寝をする

9車の運転や食事中、その他の社会活動中に、眠くて起きていられなくなった

1必要な意欲を持続するのに、問題があった

2仕事や生活の中でストレスや緊張が強い

3気分が落ち込んだりイライラする

送信中 回答送信中 結果取得中 しばらくお待ちください

あなたの睡眠スコア

50

/100点

相談のポイント

  • 睡眠障害
  • 日中の眠気
  • いびき

結果を読み取る

項目別診断結果

  • 睡眠の量
    A B C D 課題なし 軽微な課題あり 課題あり 要改善
  • 睡眠の質
    A B C D 課題なし 軽微な課題あり 課題あり 要改善
  • 生活リズム
    A B C D 課題なし 軽微な課題あり 課題あり 要改善
  • 入眠前の過ごし方
    A B C D 課題なし 軽微な課題あり 課題あり 要改善
  • 日中の過ごし方
    A B C D 課題なし 軽微な課題あり 課題あり 要改善
  • 睡眠環境
    A B C D 課題なし 軽微な課題あり 課題あり 要改善

詳細は以下の番号とあわせて
スリーププランナーにご相談ください。

お客様番号:

おすすめのアイテム

  • 寝具
  • 目覚まし
  • アイマスク
  • バスアイテム
  • 水・ハーブティー
    (ノンカフェイン)
  • パジャマ
  • ストレッチグッズ
  • 香りアイテム
  • デカフェ
  • スポーツウェア
  • 加湿器
  • キッズピロー
  • ペットベッド

睡眠アドバイス

睡眠が大切であることは周知の事実です。 しかしながら、日本人は世界一睡眠不足であり、日本人が抱える睡眠負債はなかなか解消されません。それにより、集中力の低下や、生活習慣病を含む様々な疾病リスクの増大などの多くの悪影響を及ぼします。睡眠を見直し、「Good sleep, Good life」を実現しましょう。